これは10月末の写真。

image


ペグ打ちが甘かったのか、張り綱が切れたのか、そもそも固定すらしていなかったのか・・・

どこに飛ばされたかわからず仕方なく帰ったのか、場所が場所だけに諦めて帰ったのか・・・

何にしても恐ろしい結末である。

こうならないために気をつけたいものである。

昨日書いた記事で思い出したので書いてみたのである。