先日ローソンでカップ麺コーナーをなんとなく見てみたら、なんと!!

あのペヤングが置いてあった!

IMG_20160125_210614

復活に心からおめでとうと言わせて頂きます。

私は東京に住んでいた事もありますが、ペヤングを食べた事はありません。 

もちろん存在は当時から知っていましたが、どうもパッケージが私の食欲をそそらなかったのです。

ペヤングショックから1年ちょっと・・・

復活までには大変な企業努力があったんだと思います。

その努力買わせて頂きます!

しかしせっかくなのでやきそば弁当も購入して食べ比べしてみます。

IMG_20160126_113840

まずは麺の量から。

ペヤング90g やき弁100g

必要なお湯の目安量。

ペヤング480ml やき弁520ml

エネルギー。

ペヤング544kcal やき弁581kcal

タンパク質。

ペヤング8.9g やき弁13.3g

脂質。

ペヤング27.6g やき弁28.4g

炭水化物。

ペヤング64.9g やき弁68.0g

ナトリウム。

ペヤング1.4g やき弁2.6g

包装をはがし、中身を比べます。

ペヤング。

IMG_20160126_114210

やき弁。

IMG_20160126_114223

中身の違いは、やき弁にはスープが付いてるがペヤングにはない。

ペヤングにはスパイスなるものが入っているがやき弁にはない。

麺を比べてみます。

クイズです、どっちがどっちでしょう??

IMG_20160126_114235



IMG_20160126_114250

いかがでしょうか?

正解は・・・





















上がやき弁で下がペヤングです!

どちらもかやくをを入れ、お湯を注ぎ3分たったら出来上がり。

しかし!3分たってお湯を捨てると出来上がりでは同じですが、同時にスープが完成するため現段階ではやき弁の魅力の方が上回っている気がします。 

そしてお湯を切りソース、ふりかけ、やき弁にはありませんがスパイスなるものを入れ完成。

IMG_20160126_115239

見た目は殆どおなじですが、やき弁の方が麺が縮れてますね。

実食!

(((( ;°Д°))))

((((;゜Д゜)))なん・・・だと?!

旨い・・・

旨いじゃないか!!





















ペヤング! !

北海道民のソウルフードやき弁。

私の中で絶対的な存在だったやき弁。

子供の頃からかわらぬおいしさやき弁。

いつ出たのか忘れたけどこの1つのやき弁がまるまる2つ入ったでっかいやき弁。

たらこのやき弁。

あんかけやき弁。

ポテトチップスのりしお味やき弁。

担々麺味やき弁。

ナポリタン味やき弁。

しお味も出たやき弁。

やき弁は旨い。

甘めのソースでスープも付いてて(実は私このスープ好きではありませんが( ꒪Д꒪)ブフォ)

私は今そのやき弁を、北海道を裏切るような事を言ってしまった!

しかしペヤング旨い!

まず食感が違います。

やき弁よりモチッとツルッとしてますし、やき弁より縮れていないせいかスルスルっと入ってきます。

スパイスを入れる前のソースのみでの比較をしなかったのでなんとも言えませんが、スパイスを入れた上で言えばペヤングのソース旨い!

やはりこのスパイスただ者では無かった。

中から取り出した時から気になっていた。

やき弁ソースより酸味とスパイス感がちょうどいいです。

以上個人の感想でした。

あ〜キャンプ行きたい。

キャンプで焼きそば食べたい。