皆さん原価のネットスーパーっていうのがあったらどう思いますか?

そんな話ある訳無いじゃん(,,#゚Д゚)

出来たんです。

3月1日から始まった新サービス!

怪しい(-_-)

確かに!!

しかし本当に始まったのです!

98q-1


これがそのタッチモールです。

このショッピングモールには原価スーパーの他、家電や衣料品、お酒、コスメなど様々な商品も売っております。

原価スーパーで取り扱っている商品は皆さんが知っている商品が取り揃えられていて、例えばこんな感じ。

CcVsQwwUMAEGO5B


もう少し見やすく・・・

touchmall

 といった様に、私達の生活に密着した商品が原価で買えるのです!

どしてこんな事出来るの?!

とお思いだと思いますが、仕組みはいたって単純。

まずインターネットなので実店舗がない!

それだけで人件費、水道光熱費、家賃などなど経費がかなり抑えられるんです!

そして一次問屋から仕入れをしている。

普通みなさんが手にしている商品は、メーカー➡一次問屋➡二次問屋➡三次問屋➡小売り業者➡消費者。

といった具合に流れている為、原価からどんどんお高くなっていきます。

こんな感じですね。

touchmall

日々皆さんがお買い物をしているスーパーやドラッグストアーでも、原価に近い、又は原価割れの商品も何点かはあると思います。

しかしそれは集客の為の企業努力!

その原価や原価割れの商品で皆さんをお店へと誘導しています。

その代表格がたまごですね。

お一人様2パックまで!とかよく見ますよね?

大変素晴らしい企業努力だと思いますが、その恩恵を受けられない人達も居るのが現状です。

私の暮らす北海道は、寒波吹き荒ぶ過疎化の街もあり、所謂買い物難民の街が沢山あります。

これは北海道に限らず、皆さんの身近な所にも存在しているんだと思います。

特に今の高齢化社会にとって深刻な問題なのだと思っています。

都会に関しても似た様な事がありますよね?

仕事が忙しいから行けない。

道が混んでいて大した買い物でもないのに時間がかかるので面倒。

そもそも人がいっぱいで嫌だ。

なので適当なものはコンビニで済ます。

結構割高ですタイムロスを考えると合理的かもしれませんがやはりお財布的にはどうなのかなと。

そんな中現れた原価スーパー!

値段が安く、頼んだら家に届く。

これは助かります。


今現在私が考えるデメリットは3点。

原価スーパーを利用する場合月額300円かかる。(これがタッチモールの収入なんです)

送料がかかる。

生鮮は今の所扱っていないので結局買い物へは行かなくてはいけないこと。

しかし、月額300円というのは、今までスーパーやデパートやドラッグストアーに買い物に行くときのガソリン代や時間効率等を考慮すると安いと思います。

送料も料金次第で同じ考え方でいいのではないかと思います。

生鮮の買い物は行かなくては行けないのは面倒ですが、生鮮くらいの買い物で済むので荷物もコンパクトで買い物時間も短縮できるメリットはありますね。

実際生鮮は自分の目で見て買いたい気はありますしね。

しかし、実際自分の日々の生活の中に原価で買い物ができて、買い物に行く手間が省けて自宅に届く。

やっぱり便利じゃないですか?!

例えば普段買い物をした時、(まずあり得ませんが)日清のごま油300円×30本=9000円かかったとします。

原価スーパーで同じ商品が204円なので、同じく×30本買ったとすると=6120円で買えるのです。

この差を普段の買い物×年間で考えると・・・

かなりの差が生まれそうです。

上手に活用すると浮いたお金で旅行や趣味にあてられるお金が増えますね!

そんなタッチモールはこちらから↓↓↓をクリック又はタップ( ^∇^)




タッチモールはこれからもっと進化して行くサービス。

是非このお得な情報を皆さんの親しい人にもLINE、facebook、Twitterで教えて皆でお得な生活を送りましょう !
 
下にあるアイコンからどうぞ( ^∇^)