有り難い事におかちんに対する期待のコメントなどいただけたのですが、出前・・・いや出撃にはまだ時間がかかりそうである事と、出撃に備えお化粧直しとしてやはり改良が先になります。

因におかちんとは、おかもちの『おか』と、おかもちの蓋がギロチンに似てるのでギロチンの『チン』を合わせておかちんと命名されました。(名付け親はぼけないんさん)w

コメントして頂いた方々には大変申し訳ございませんが、おかちんの出撃は少々お待ち下さい。

・・・

どうせ・・・

キャンプ場におかもちを持ち込む変わり者と、その場になじむ要素が無いおかちんを見て笑いたいだけなのでしょうが (((( ;°Д°))))ブファッw

いいんです。

私が気に入っているのですから全く問題ありません。

どうせ、『ラーメンまだー?』とか言われるんだと思います。

それらの光景がハッキリと目に浮かびます。

そんな人には本当にラーメンを運んでやろうと思います。

なんなら割烹着だって着てやります。

そうだ、私は割烹着キャンパーになろう。

そして、『ラーメンは、あります』と答えよう。

さて、 まずこちらの写真をご覧頂きたいと思います。

IMG_20160305_182900

かなりアップで見づらいとは思いますが、おかちんの把手と仕切り板です。

先日皆さんに見て頂いた写真はこちら。

IMG_20160307_085035

誠に申し訳御座いません!!

<(_ _)>

我慢できず公開前にすでに手を加えてしまっておりました。

<(_ _)>

じゃあこの記事は昨日の記事で済むじゃないかとのお怒りごもっとも!

<(_ _)>

前半あれだけ生意気にボヤイていたくせに!

<(_ _)>

作業の工程は夢中になっていたため御座いません。

<(_ _)>

それも無いのか!とのご指摘ごもっとも!

<(_ _)>

一応使った物だけでも紹介させて下さい。

<(°。°)>

IMG_20160308_152819

ワシン ポアーステイン チェスナット


IMG_20160308_152828 

ワシン 油性ニス つや消しクリアー

こちら参照がありませんでした。

どちらもホームセンターで500円弱で購入。

やってから分かったのですが、ポアーステインを塗ったら必ずニスで仕上げなければならないのです。

なのでニスを慌てて買いに行きました。

が、ニスで済むなら着色剤必要なかったのではないだろうか・・・

ニス塗る前の色合いは想像通りだったのですが、ニスを塗ったら濃くなってしまいました。

着色するときはまず水で薄めて試し塗りが必要ですね。

それらの行程を飛ばすと私の様になりますのでご注意を。

IMG_20160307_084723

以上本日はここまで!

おかちん改良計画でした。

<(_ _)>