ネタが切れたのではありません。

決してそういう訳ではないんですよ?

ただね、最近交流ある方々からのコメントがないな〜と思った時に、もしかして何か失礼な事書いてしまったんじゃないの?!なんて思ったので自分のブログを見返してみたんです。

実際皆さん忙しい時期ですし、そういう事ではないのだと思いながらも一応確認のためにね。

すると沢山ありました。

誤字、脱字、意味不明の文章 、テンプレ変えたのにそのままにしてるもんだから見えなくなってしまっていた文字。

恥ずかしさのあまりブラックホールがあったら入ってしまってそのまま帰って来れなくなってしまえばいいと思いました。

そんな中、そう言えばあの時あんな事があったよな、と思い出し写真を物色するとやはり出て来たのが本日ご紹介する全く個人的な話です。

あ、なので全くつまらないと思いますし役立つ情報もございません。

ただこの写真が日の目を浴びないのもどうかと思いましたので書かせて頂きます。

ヨーロッパ旅行が決まった時、他の友達も誘ったのですが、流石に日数も多いですし仕事を休むのは大変だという事で参加出来なかった友達がいました。

そんな参加できないと言っていた友達が、旅行へ行く数日前に『飯を作るから一緒に飲もう』と誘ってくれました。

大変ありがたいこのお誘い。

断る理由は1つもありません。

当日二人で食材を調達しに行き、その後彼の家に行き飲み会がスタートしたのは午後の5時頃だったでしょうか。

彼の彼女はその日仕事の為、帰宅は夜遅くなるという事であまり勢いよく飲むのは止めようと二人で固く誓い飲み始めました。

彼は料理を作りながらちょいちょい飲み、私はそんな彼をサポートするつもりはある目で彼の部屋を見ながら飲んでいました。

全ての料理が出揃ったのは夜12時頃だったと思います。

その品々をご紹介します。

NEC_0061

NEC_0062

NEC_0064

NEC_0063

NEC_0059

NEC_0065

NEC_0097

NEC_0093

NEC_0100

NEC_0095

NEC_0098

NEC_0099

どうですか!このボリューム!

こんなに作ってもらっちゃって・・・

いやーありがたい!!

こんなに手厚い壮行会やってもらったら頑張るしかありません!

あれ・・・

私はヨーロッパに何しに行くんだったっけ・・・

旅行だったかオリンピックだったか・・・

オリンピックだったような気もする・・・

私は何の種目の選手だったったっけ・・・

いや、そんな事はどうでもいい。

とにかくこんなにやってもらっ以上精一杯日頃の練習の成果を出して金を取るしかない!

待ってろよ!

いややっぱ旅行だ 。

と混乱するくらいの手厚さでした。

友よありがとう!

最後の写真がそれなんですけど、この日初めてアクアパッツァを食べたのですが、これマジで旨かった!

友達曰く作り方は恐ろしく簡単だと言っていたので今度キャンプでやってみよう( ^∇^) 

深夜、彼女が帰ってくる頃、私達は固い誓いを守れず結構いい感じになっていました。

帰宅した彼女からダイヤモンドダストの様な冷たい視線を送られたのは事は言うまでもありません。 

ブラックホールはどこだщ(゚д゚щ)