つい先日ご紹介しました私の新しい仲間【ダイレクトデザイン Note book SS】

参照リンク➡初焚き火!  

IMG_5895
 
初焚き火を終え、家に帰り洗っていると・・・

あれ?

ずんぶしっかかるな〜・・・(北海道の訛りにはご注意)













((((;゜Д゜)))


ナン・・・(((( ;°Д°))))・・・ダト?!

これは・・・

IMG_20160328_211457

・・・

IMG_20160328_211509

角!(((( ;°Д°))))

絶対に落としていない!

絶対にぶつけていない!

何故だ(◎-◎;)

という事で早速連絡!

時代なんですね・・・

電話ではなくメールで連絡しなくてはなりません。

私「角が潰れていたので返品したいのですが」 

とメールを送ります。

すると、「運送中の破損の可能性がございます。外装の写真を送っていただけますでしょうか」

少し割愛させていただいてますがこんな感じで返事が来ました 。

私「こんな感じです」

IMG_20160329_164107

とこの写真付きで送り返します。

すると・・・



















「ご迷惑をおかけ致しました。本日交換品を発送致しました。」

早っ!!

メールで対応ってもっとちんたらされるのかと思ってましたがまさかの神対応でした。

その企業努力・・・素晴らしいですな(`∇´)

せっかく来たばかりのSSが居なくなるのは寂しいですが、君はきっとこの企業価値向上の為に存在したのだ!

ほんの僅かだったけどありがとう( TДT)

IMG_5887   





















ここからは雑談です。

今日は4月1日。

エイプリルフールです。

けんちゃんばあちゃん(母親です)は私が言うのもなんですが真面目な世間知らずです。

特技は人の心配をする事とビックリする事。

そんなけんちゃんばあちゃんには、若い頃職場で出逢ってから50年来のゆかいなおばさん友達がいます。

二人共今は函館に居ますが、職場は室蘭だったらしく、その職場にはこのお友達のお姉さんが嫁いだそうです。

このおばさんはけんちゃんばあちゃんの性格を良く理解しているため何年かに一度エイプリルフールの罠を仕掛けてきます。

数年前の4月1日、このおばさんから一本の電話がけんちゃんばあちゃんに入ります。

姉が病気でもうダメらしい。

だから最後に電話でも良いから励ましてあげて欲しいの・・・と。

人の心配が特技なけんちゃんばあちゃんは慌ててお姉さんへ連絡したところ、「あれ〜!元気かい?!しばらくだね〜!」と元気いっぱいな本人が一番最初に出たらしいのですが、このギャップに気付かずしばらく心配していました。 

母さん・・・

人の心配が好きな母さん・・・

私の心配だけはそんなにしない母さん・・・

家の中で私と出会い頭に毎回ビックリする母さん・・・

ビックリして心臓止まるかと思ったという母さん・・・

そんなノミの心臓を持つ母さん・・・

今年で御歳74歳なわけで・・・

ノミの心臓でこんなに生きていたら逆に心臓に毛が生えているのではないかと思うくらいなわけで・・・

 今年あたりおばさんが仕掛けてくるかもと思うと私はワクワクするわけで・・・

心臓マッサージの練習くらいはしておこうかと思ったわけで・・・


ぁ〜♪

 〜北の国から〜