キャンプの準備ばかりで出撃の目処が立っていない私ですが今日も準備に抜かりがありません。

本日はある物を購入すべく、やって来たのは働く男の店。

プロフェッショナルな男が集う店。

ワークショップオオタさん。









いや・・・

意外とおばさんなんかも来てるオオタさん。

目的の物を購入し、違う目的の物を購入しにホームセンターへ移動。

目的の物がなかったので退散!

帰り際、ふと気になった場所へ立ち寄りました。

恐る恐る近づきます。

静まり返っているこの場所はとある企業。

事務所めがけて歩いていると後ろから車が一台。

事務所に着くと同時にその車から社員さんと見られる方が降りてきました。

私「すみませんが、不要な端材とかってあったら売ってもらえませんか?」

職人「あんなんでいいの?」

私「・・・・」

私「言っておいてすいませんがこれ釘とかついてるんでいいです」

職人「何?何に使うの?」

私「焚き火です」

職人「何、燃やせればいいの?」

私「はい」

職人「今?!」

私「いえいえ今すぐ使う訳じゃないし今日は持って行く為の袋ももってきていませんので」

職人「ちょっと待って」

颯爽と倉庫に入って行ったと思ったら袋を持ってすぐ出てきました。

職人「これでもいいの?」

IMG_20160409_154341











私「はい!」

職人「こんなんでいいの?」

と言って木材を次から次へと袋へ入れてくれています。

私「いや!もうそのくらいで!」

IMG_20160409_154351












職人「こんなんでいいの?」

と私に渡すと

職人「また必要になったら来ればあげるよ」

私「あ!有り難うございます!いいんですか?」

職人「じゃ」

と言って事務所へ消えてしまいました。

ありがとう職人さん!ヽ(;▽;)ノ


こりゃあもう一回ワークショップオオタだなψ(`∇´)ψ

もう一度ワークショップオオタへ行きのこぎりを購入!

IMG_20160411_124007











近くの公園へ行き角材を良いサイズに切ります。

IMG_20160409_154924












職人さん本当にありがとう!

先週調達した松ぼっくりと小枝では焚き付け程度なので心もとなかったんですけど、これでボウボウと燃やせます!