前回ご紹介した仲洞爺湖キャンプ場から、お墓参りに向かう途中にたまたまあったキャンプ場をご紹介したいと思います。

すっかり冬に突入した北海道。

今さらだから思い出してる、思い出せる、「夏の思い出」

お盆に行った仲洞爺湖キャンプ場の帰りに、洞爺水辺の里 財田オートキャンプ場に少し立ち寄ってみました。

宿泊するわけでもなく無許可で偵察をします。

偵察開始すぐ思ったのは綺麗に整備されているということ。

さらに仲洞爺湖キャンプ場は激混みでしたがこちらはとてもスッキリとしておりました。

同じ日だったのに、同じ洞爺湖畔なのにこんなにも違うものなんですね。

仲洞爺湖キャンプ場が民宿だとしたら、財田オートキャンプ場はシティーホテルといったところでしょうか。

決してディスっている訳ではございません。

仲洞爺湖キャンプ場いついてはこちら➡ 仲洞爺湖キャンプ場 まとめ



1471301369147


こちらは管理棟。 

管理棟内には軽食や僅かではありますが食材やキャンプ用品等も売っているので忘れ物やちょっとした食事には困りません。

総菜パン?なんかもなかなか評判らしいです。




1471301364185


炊事場です。



1471301360588


奥に見えているのがフリーサイトです。



1471301352089


こちらはケビンです。

宿泊者が外でバーベしていました。

無許可偵察中の私が宿泊者に気付かれずに撮影できるギリギリの距離です。

写真からは伝わらないと思いますが、このケビンはとても良いと思います。

因にこちらのケビン、一棟一泊1万8千円で6人迄宿泊できるそうです。

6人で行ったら1人3千円!

めっちゃ安い(‘∀’●)♡


1471301347730


景色は正直仲洞爺湖キャンプ場と変わりません。

変わらず綺麗だという事です。

ざっとご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

写真が引きすぎてわからねーよ、少ない情報量でいかがでしたかもくそもへったくれもあったもんじゃねーよ。

ご指摘ごもっともではございますが、全ては宿泊キャンパーさんと施設への無断侵入者である私にできる最大限の配慮であったことをご理解下さい。


私的にはとても過ごしやすそうなキャンプ場だと思いました。

以下を除けば・・・



1471301341812







(((( ;°Д°))))






1471301341812






夏の思い出 ヘビと会って

走った洞爺湖畔

車へ 逃げ込んで 焦ったあの夏の日

なんて 思い出して 感じるこの季節が

来るたび思い出してる 思い出せる 



夏は連休 早めから計画立て

正確な到着時間 時間にルーズな自称遊び人

遊びながらダラダラせず 朝から

積み込み完了 買い物完了

向かう先 夏ならではの旅行

山 川 てかやっぱキャンプ!

道路混雑で 最高に苦しいな

お盆道の駅満杯 車入れるPは散々

出す気はマンマン

何故なら車で ゴールデンボール 膨らまし

頭クラクラ

チャック開け 脱ぐ短パン

辛すぎる程の尿意

感じながら ダラダラ汗流し

ぬぐいながら 幕張り夏の日



1471301341812



夏の思い出 ヘビと会って

走った 洞爺湖畔

車へ 逃げ込んで 焦ったあの夏の日

なんて 思い出して 感じるこの季節が

来るたび思い出してる 思い出せる 

(((( ;°Д°))))ガクガクガクガク ケツメイシ「夏の思い出」



キャンプ場の詳しい情報は洞爺湖町の観光HPからどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓

財田オートキャンプ場 


以上、財田オートキャンプ場でした。


因に本年度の営業は10月30日までだったのでもう終わってますけどね(((( ;°Д°))))ブハッ